<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 橿原神宮に参拝 | main | 雪の妙見宮と星田神社 >>

橿原神宮の絵馬、来年の干支「羊」に衣替え

0

    souuさんより、
    「12月1日羊の絵馬になりましたね。昔はこの絵馬の前で、娘を入れた写真を年賀状にしていた頃もあったのですがもう、40年も経ってしまいました。 」とコメントを頂き、早速、WEBで検索、凄く立派な絵馬が出現。読売新聞WEBより参照させていただきました。

     橿原市の橿原神宮外拝殿前に30日、来年の干支えと「未ひつじ」を描いた大絵馬(高さ4・5メートル、幅5・4メートル)が飾られ、迎春ムードを漂わせている。

     毎年この時期に設置し、56回目。市内の日本画家藤本静宏さん(59)が、原っぱでくつろぐ毛のフサフサしたヒツジの親子を写実的に描いた。来年、年男を迎える藤本さんは「今年は災害が多かった。新年は穏やかなヒツジにあやかり、平和な天災のない年になってほしいという願いを込めました」と話した。

     原画を基にした絵馬は1枚500円で授与される。同神宮の正月三が日の参拝者は例年、県内で最多。来年も前年並みの90万人を見込んでいる。
    (読売新聞WEBより参照)

    星のまち交野の管理人 * 初詣 * 08:09 * comments(2) * - * -

    コメント

    いつもコメントを有難うございました。
    最近は近場に沢山初詣先が増えましたので、橿原神宮までは無理ですね。
    来年こそ良い年でありますよう祈念します。
    Comment by murataです @ 2014/12/09 11:07 AM
    最近は初詣も近場ですが 近鉄が得意先だった在職中は課の皆さんとも
    お詣りしていました。あの頃の方たちは如何していらっしゃるでしょうか?
    Comment by souu @ 2014/12/07 11:21 AM
    コメントする









    このページの先頭へ