<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 台風一過の翌日風景 | main | サトイモが大きく育ちました >>

秋の装い、庭と畑の花たち

0

     お彼岸も過ぎ、一気に秋の気配が濃厚になってきました。
    久しぶりのブログ更新です。
    シュウメイギクが一輪ずつ咲き始めてきました。







    月下美人が綺麗に咲きました!






    畑の雲南百薬が滝のような花を咲かせてくれています!
    ご近所の皆さんから、何の花ですか?とよく聞かれます。



    雲南百薬は琉球百薬・おかわかめとも呼ばれ、家庭菜園マニアの間では隠れた人気のある植物です。
    その栄養素はホウレンソウよりも高く、とても栄養価の高い健康野菜です。

    雲南百薬は夏場にかけてどんどんツルを伸ばして育ち、たくさん収穫できる上にお浸しや汁の具に炒め物と大活躍します。
    夏場は葉物野菜が家庭菜園でも少なくなるのでとても重宝します。

    旺盛に茂ってツルもよくのびるので、グリーンカーテンを作ることも可能です。
    夏バテの防止にも一役買うくらい栄養が高い おかわかめ・雲南百薬。

    夏場はその葉っぱを健康野菜として食し、秋になるとツルにつくむかごを食用にすることもできます。
    更に根っこまで食べることも可能です。

    雲南百薬のむかごも山芋のむかごと同様にむかごご飯などにして食べます。






    近づいて撮ってみると、何と可愛いですね!




    他にも可愛らしい花が・・・











    星のまち交野の管理人 * * 10:39 * comments(0) * - * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ