<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 絵手紙の本に載せてもらった!里芋の花! | main | アザミとドクダミの花 >>

我が菜園のあやめとイチゴ

1
 我が菜園の端に植えた「あやめ」が綺麗に咲いてくれました。イチゴはもう最盛期を過ぎましたが、連日の良い天候に恵まれてまだ沢山採れています。

あやめとカキツバタ、良く間違えやすいですが、ことわざ辞典によると、「いずれが菖蒲か杜若」の使い方は、次の通りだそうです。
《読み方》いずれがあやめかかきつばた  《意味》どちらも優れていて選び迷うこと
《使い方》いずれが菖蒲か杜若、きれいな三姉妹ですね

実際の花の見分け方は、花弁の元の模様に因るんだそうです。
今回初めて知りました。

あやめ  花弁の元の模様が網目状
 

カキツバタ  花弁の元の模様が白い目型


YouTubeのあやめとショウブの違いを参考にご覧ください。
同時に、佐原の風景と綺麗な花菖蒲をお楽しみください!



我が家の菜園の「あやめ」





我が家の菜園のイチゴ


星のまち交野の管理人 * 菜園 * 14:01 * comments(2) * - * -

コメント

私なんか毎年咲いているのに名前を知らなかったんですから。
イチゴ、美味しそうに撮れましたか。もう、今年のイチゴも終わりです。また来年に向けて苗作りが大変です。
Comment by murataです @ 2013/05/25 8:53 PM
菖蒲、杜若、花ショウブ 見分けが難しいですね。
こうして知ることが多く やっぱりPCは楽しい!と
思います。これで忘れなければ尚良いのですが。
苺 立派ですね。美味しそう!!!
Comment by souu @ 2013/05/25 3:37 PM
コメントする









このページの先頭へ